Diary

【ご報告】突然ですが、九州に移住することにしました。

Pocket

どうも!

いつも記事を見てくれてありがとうございます!

3留大学生のトオル(@3extraturn)です。

九州に電撃移籍しました!

いきなりなのですが

住んでいた東京を離れて九州に移住することになったので

ご報告も兼ねて記事を書かせていただきました。

  • なぜ九州に移住したのか。
  • 今後のスケージュールについて。

をお伝えしていきますので

しばしお付き合いくださいませ(*´ー`*)

なぜ九州に移住したのか。

これについては、単純に《メリットが大きい》

と感じたからですね。

九州(地方)移住のメリット

①生活費が低くて済む。

②コロナ(第二波、第三波)の影響を最低限に抑えられる。

③好きなJリーグのチームがある。(完全に僕個人の話です笑)

現在、東京ではコロナに対する自粛要請が徐々に解かれています。

しかし、僕は第二波や第三波がくる可能性が高いと予想しています。

(このタイミングでさらに地震なんてきたら

正直かなりまずいと思っています。)

また実際にくるか来ないかは別として

くる可能性を加味した上で行動し続けるのは

非常に効率が悪いと感じています。

もちろん会社などを運営されている方などは本当に大変だと思いますし

効率とか言ってられる状態ではないのも存じ上げております。

ただし、私は《25歳 独身 大学生》という立場なので

今回のような判断と行動を取らせていただいた次第です( ・∇・)

そのため、極力コロナによる被害を抑えられて

生活などの出費も少なくて済む九州に移住することにしました。

当然のことながら

  • 生活費や家賃どうするの?
  • 大学の卒業はどうするの?

などの疑問が出てくると思うので

次の項目で説明させていただきます。

生活費や家賃はどうするのか

Twitterのプロフィールなどにも記載しているので

知っている方もいらっしゃるかもしれませんが

実は僕、九州出身なんです。

大分県の別府市というところに実家があり

しばらくの間実家で暮らすことになりました。

ただし家にお金をある程度入れることが条件なので

バイトなどをする予定です(笑)

別府市はこんな感じです。温泉が有名な観光地でもありますね。

大学卒業はどうするのか

以前の記事でも扱いましたが

前期の授業はすでにリモートで行うことが確定しているため

少なくとも前期が終わる10月頃までの滞在を考えています。

また、リモート期間が長引くようなら滞在期間も伸ばす予定です!

今後のスケジュールについて

両親が医療関係の仕事をしていることもあるのですが

10日間は大分のホテルで自粛生活をして

その後家族と合流(実家に帰る)予定となります。

そのため、現在もホテルにてブログを執筆しています。

もちろん、合流後もソーシャルディスタンスに気をつけて

生活していくつもりです。

あとは大学からの情報を待ちながら

学生として、家族の一員として

伸び伸び生活していこうと思います!

最後に

これから九州での生活が始まりますが

東京都との違いや、実際に移住してどうなのかなどを

詳しくブログで書いていこうと思います!

【地方移住】が注目されている中

実際の生々しい意見などを発信していきますので

是非今後とも宜しくお願いいたします😊

それでは!

【現状報告】大学でリモート授業始まって3週間経過。実際どうなのよ。《コロナ/自粛》 コロナの流行により大学は完全リモート化。 どうも! 3留大学生のトオル(@3extraturn)です。 ...