3留大学生のYOUTUBE広場
【YOUTUBEのこと】と【僕のこと】
【ブログ】3留大学生の日常

【早稲田大学】10万円の緊急支援金をいただけることになった。(3留してるのに。)

Pocket

どうも!

3留大学生のトオル(@3extraturn)です。

先日僕の通っている早稲田大学で

”生活に困窮する学生に対する緊急支援”が発表されました。

総額5億円で、1人あたり10万円という額は

他大学よりもかなり大きかったです。

そのためネットでも話題になっており

知っている人は多いかもしれないですね。

こちらの支援を無事受けられることになったので

今回記事にすることにしました。

本当にもらえるのか。

今回の支援の件がリリースされた際に

本当にもらえるのかと、僕は正直懐疑的でした。

理由としては

早稲田の出した、支援における情報の中に

  • 総額5億円の資金が用意されていること
  • 支援を受けるためには審査を通過しないといけないこと

これらが明記されていたからです。

総額5億円で、1人あたり10万円の支給となると

支給されるのは最大で5000人となります。

早稲田はおよそ5万人もの生徒数を誇るマンモス大学であり

普通に考えて10人に1人しかもらえない計算になります。

半分諦めていました。

「3留している不真面目な人間には、支給されないだろう。」と。

でも実際に困っていました。

これまでは、都内の会社で働きながら生活費を稼いでいたのですが

コロナの影響で自宅待機になり、給与の削減をされていました。

基本的に家賃だけで8万、食費含めた生活費で4万は飛ぶので

少なくとも10万円程度は必要でした。

念のため申し込むことに。

ダメだったら仕方ない。一応やってみよう。

そして大学から用意された支援金申請フォームを開きました。

大学から問われた内容は以下の点です。

  1. どの程度の困窮状態か(具体的に)
  2. 収入の減少具合
  3. 困窮状態の証明方法について(勤務先関係の書類など)

選択肢から選ぶ部分もありましたが

それなりに詳しく事情を書かせる項目もありました。

無事、援助していただけることに

事実に基づいて記載し、提出した結果

無事援助していただけることが決まりました。

さらにこの記事を書いた5/29に

緊急支援第二弾が決定したとのメールが。。

こちらもしっかり申請したいと思います。

本当に感謝ですね。

いただいた資金はしっかり家賃や教科書代にあてます。

大学にはこの恩をいつかお返しできたらなぁ。